読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポイントの海を彷徨うオヤジのブログ

地方で会社経営するオヤジが趣味としての、IPO、株主優待、クレジットカード、ポイント、マイル、旅行などについて発信

ポイントサイトとの出会い①

 

2年前の私はポイントサイトの存在をほとんど知らず、クレジットカードは会社の経費支払いに最小限度しか使わない、ごく普通の生活をしていました。

ある時、「ポイントサイトをうまく使えば20~30万円は軽く稼げて、いいお小遣いになる」とのブログを発見してしまいました。

そのブログに記載されている主なお小遣いの稼ぎ方は

①FXを含む証券会社等の口座開設と取引

②クレジットカード発行

との事。

私自身、株式投資やFXは10年以上の経験があり、すでにいくつかの証券会社に口座を持って現実に株式投資をしていました。また、必要最小限とはいえクレジットカードも使用経験がある私にとっては「???」でしたし、クレジットカード使用の結果付与されるポイントにも無頓着でした。

今では考えられませんが、電子マネーさえも使ったことがありませんでした。

更には、「ポイントサイト?胡散臭いなぁ」が正直な感想でしたが好奇心とお小遣い稼ぎの誘惑には勝てず、いくつかのポイントサイトに登録してポイントの海を彷徨う生活が始まりました。

 

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 Get Money

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Gポイント

Gポイント

えんためねっと

えんためねっと

 

 

 

 

その他にも多くのポイントサイトを試してみましたが今も主に使っているのはこの4サイトです。それぞれのポイントサイトについては別の機会にコメントしたいと思います。

今は使っていないサイトを含め、どのサイトもある程度の個人情報を求められ、最初は不安でしたがこの2年間でポイントサイト側と個人情報に関するトラブルは1件もありませんでした。

求められた情報を正確に入力したことがトラブル0に繋がったのかもしれません。

ポイントサイトの利用者、運営側のいずれにとってもポイント=キャッシュですから情報は正確であるべきだと思います。

また、ポイントサイトを運営する会社を自分なりに調べて,納得したサイトに絞る事も大事です。自分の行動に対する結果は自己責任ですからね。

ポイントサイトを絞ったことで、後々ポイントの移行や管理がシンプルになったのは結果オーライでした。

仕事やプライベートの空き時間を使って小遣い稼ぎにチャレンジする人にとってポイントの移行や管理がシンプルな方が負担やミスが少なくて済みます。

もちろん、十分な時間が確保できる方は違ったやり方があると思います。